スマホ版サイトへ

山本設備工業株式会社 RECRUIT SITE

山本設備工業の仕事には、どんな面白みがあるのか?どんな難しさがあるのか?


できる限り学生の皆さんの視点に立ってお伝えしたい。


けれど、実際に何年も会社で働いているとそこまで客観的に会社を見ることができません。


そこで、会社について何も知らない女子大生の馬郡さんに、山本設備工業の印象を聞いてみました!

レポートするのは私、馬郡沙奈(まごおりさな)です。宜しくお願いします。

会社情報
山本設備工業株式会社
福岡県福岡市那の川1-15-5
tel.092-521-2935
  • 失礼します。。。
  • これは設計図かな…?
  • 賞状が一杯!!!
  • 今日は宜しくお願いします!!!

山本設備工業オフィス

老舗企業なのに、なんだか若い!

「オフィスにてインタビューを実施。社長や社員様のお話を伺いました。昭和の代から脈々と受け継がれてきた技術や信頼をベースに、地域に根差しながらも、仕事のフィールドをどんどん広げていっている点は純粋にすごいなと感じました。老舗企業なのに若い方も多く、社長も若い!新しいことにチャレンジしつづけているという話を聞いて、とってもフレッシュな会社だなという印象を受けましたね。」

COMMENT

会社の雰囲気がとても柔らかくて、とても話しやすかったです!

業務見学 設計

デザインをする仕事なのかな?

「設計図面や施工図面を描いている姿を見て、なんとなくデザインをするお仕事なのかな? というイメージを持ちました。給排水設備や配管といったものがどんな風にできあがっていくのかは、まだイメージできていませんでした。」

COMMENT

配管が全く一緒っていうパターンはないんですね。
じゃあ一つ一つ設計は違うから大変なんですね!

業務見学 施工現場

目に見えない部分の大切さを実感

「圧巻でした。パイプやコンクリートがむき出しの現場。ひとつひとつのパイプを図面通りに組み合わせて給排水の設備をつくりあげていく。私たちはふつう、建物の完成後しか見ることはありません。給排水設備は建物の中に隠れています。でも、そこにこれだけの緻密な工事があるんだなあと感動しましたね。最初、図面を描いているところだけを見てデスクワークの仕事のイメージを持っていたのですが、現場に行き、職人さんたちとコミュニケーションを取りながら少しずつ設備を作り上げていく様子を見ていると、山本設備工業はやっぱりモノづくりの会社なんだだなあと実感しました。」

「現場に入ってすぐに感じたんです。とても引き締まった空気が流れているな、と。やはり、ひとつ間違えば大きな事故につながりかねない現場。そして、つくっているもの自体も、マンションや住宅といった人の命を預かるものです。そうした責任と覚悟、プライドを持って働いているんだなというのが職人さんたちの仕事姿勢から伝わってきました。本当に、すごく格好良かったです。」

COMMENT

現場って基本半袖禁止なんだそうです。夏は特に大変そう!

想いをかたちにしていけるやりがい

(クリックすると拡大)